些細な失敗がトラウマになり、話せなくなる危険!

Pocket

みなさん
Good evening! Bonsoir!
こんばんは!

多言語幼児教育の
久留さと子です。

先日の、
体験レッスン参加者の
お子さんが可愛くてたまらず
シェアさせてください。

「ぼくね、
日本語で言えないことは

英語でも、言えないと思うんだ。」

そうだね~
だから、私は英語だけでなく
英語もフランス語も日本語も
同時に学ぶ方法をとっているんだよ。

と、心の中でささやく。

彼のお悩みは
「ドウイタマシテ」
になっちゃうこと。

きゃぁ~
「どういたしまして」
が、言えないんですって♡

小学2年生なんですけど・・・

言えると思えないと
言えないってこと、ありますよね?

「ドウイタマシテ」
と言って笑われてしまった
過去があるから

緊張して、言えるはずのことが
言えないのだと私は思います。

大きくなればなるほど
こうして、どうってことないことで
笑われてしまったことで

傷ついて、
もう言いたくなくなっちゃう。

とっても、とーっても
もったいないですよね。

自尊心って、
些細過ぎることで、失われます。

その失敗をしたことに
激しく後悔するお母様も
少なくありません。

可愛くて笑っちゃっただけなのに
それ以来、英語をちっとも
話してくれなくなりました。

そんな、相談を
日々いただくんです。

2児の母としては
共感しちゃいますが
語学を伝えるものとしては
お母様がそんな弱気で

どうするんですかー!
と、声を大にして言います。

自分がもっと間違えて
おどけてみせるとか
色々やり方はあります。

私は講師としては

本当はできるのに、
出来なくみせる
癖をとっちゃいます。

それはそれとして
日本語、母国語で言えないこと
考えられないことは
確かに、他国の言語で言うのは
難しいです。

だから、日々の親子の会話で
日本語と心を育みましょう^^

そして、
英語とフランス語という
違う言語を取り入れることで
日本語だけでは、知りえなかった
世界を子ども達に魅せてあげましょう!

ゆうしちゃん.jpg

最近、多い、兄弟での
体験レッスン参加者さん。

上のお子さんがキャッチする音と
下のお子さんのキャッチする音が
少しずつ違うので、

相乗効果抜群
みたいです^^

羨ましい
(うちは、
喧嘩になっちゃうのに)

GW短期集中レッスンの
お問合せをいいただいています。
ありがとうございます!!^^

日程と内容をオープンしたら
早い者勝ちになるので、
興味ある方は、事前に
お問合せくださいませ♡

私一人でお伝えできる
人数は限られてしまうので、
GWの予定入れそびれた~

なんて、方は、ぜひ
みんなが浮かれる時期に
英語&フランス語の楽しさを
満喫してくださいね^^

それではまた!
See you! A bientôt!

 

そしてそして♡
Facebookやってます!
良かったらお友達になってくださいね^^
その際、一言メッセージをいただけると安心して
繋がれるので、よろしくお願いいたします^^
https://www.facebook.com/satoko.hisadome

satokoprofile2.jpg