%LAST_NAME%さん!世の中、英語位は大丈夫でした!(実レポ)

Pocket

皆さま
Hello! Bonjour!
こんにちは!

 

本日のテーマは、
皆さま!
世の中、英語位は大丈夫でした!
(通訳、実レポ)

です。

 

この2日、フランス企業の
トップの方が日本に来て
経済産業省、JETROさんはじめ

民間あわせて、8件の
アポに同行通訳してきました。

 

wehealth.jpg

 

ほとんどのミーティングは
英語で行われました。

 

そこで気づいたこと

①大企業であればあるほど
英語しゃべれない
という不思議。

 

②若い人ほど、
ついていけてなかった
という不思議。

 

若い人がわからなくて
私が通訳すると
上司の顔がちょっと
曇るので、全体の空気を
大いに読みながらでした。

 

この時代、
海外のプロジェクトを
扱う人が英語×なはずがない。

 

英語は出来なくても
自分が関わる部門だと
プロジェクトメンバーに
入れられてしまうから
ミーティングは
英語になってしまう。

 

そんな2つの不思議の
答えを私なりに感じました。

 

英語が話せるフランス人が
増えたら、フランス語はもう
必要ないじゃないか!

 

皆さまは、
そう、思いますよね?

 

私もそう思いました。
英語でOKなら、
通訳いらないのだから
私はお仕事キャンセルで
結構ですというと

「さとこはお守り
として、いてくれ」

と、言われるんです。

 

お互いにとっての
外国語では通じない不安より

日本人、フランス人の
価値観の違い、ビジネス慣習の違い
表情の出し方の違いが
とことんわかっている私が
同席することは、
フランス人にとって

心強いものなんだそうです。

 

他にも要素はあるのですが
何はともあれ、英語くらいは
出来る人は今後増えて来るけれど

 

プラスアルファーの教養として
世界を拡げようとして言葉を
学ぶことに自己投資している人は
ますます重宝されるようです。

 

また
気づきをシェアしていきますね^^

今日は、
マダムのフランス語レッスン@渋谷からの、
幼児さんと小5のお兄ちゃんの兄弟の
英語レッスンです。

実践した経験を即、伝えられるの
本当に嬉しいです!

 

語学学習ってどうしたら良いの?
どう踏み込んでスタートしたら
良いの?そんな質問があれば
返信形式で、お問い合わせ下さい^^

 

今の私は普段とは違う意味で
冴えっ冴えです。

 

今日も、最後まで
読んで頂きありがとうございます!

 

ではでは、See you! A bientot!

 

satokoprofile2.jpg